It can't live without rock'n roll !!!!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
★NEW ENTRIES
★FAVORITE!!!
bk1bk1
★PROFILE
<< さっきLOVE FMから | main | 可能性は無限大、そして未知。だから面白い! >>

Music City TENJINをハシゴ

“音楽都市・福岡”の実現をめざしてスタートしたイベント『MUSIC CITY TENJIN』も今年で6年目。

もうこの時期、街の風物詩としてすっかり定着した感がありますが、本日はそのMCTにが出演するっていうんで、行ってきました。

もーね、すっごい楽しかったですよ!
イベントだし、フリーライヴだし、もちろん“はじめまして”のお客さんが圧倒的に多かったとは思うんですが、そんなの一切お構いナシ。いや、逆か…構わないどころか、全部まとめて構っちゃっう、みたいな(笑)。恒例の「鶴です!」ポーズの伝授は当然ながら、♪パーティ〜…での人文字は、なんと「TENJIN」を基本型に、PENGINやらGENJINやら、光GENJIやら…と、もうハチャメチャ(^_^;)。

でも、MCで発表があったようにメジャー第3弾シングル『恋のガソリン
』が11/26に発売されるとのことで、12月の福岡初ワンマンライヴがさらに盛り上がりそう…。

★チケット予約はコチラまで→BEA(092-712-4221)
http://www.bounce.com/tb.php/109004

というわけで、ドコモステージにて鶴を堪能した後は、もちろん猛ダッシュでLOGOSのTHE MODSスペシャル・ライヴへ(→今回のライヴはDIVE主催)。

さすがにSOLD OUTしているだけに、1階フロアはお客さんでパンパンに膨れ上がっている。今日はオンタイムで始まったとのことで、前半少し見逃してしまった形になったけれど、繰返されるアンコールの嵐で、そっからゆうに1時間くらいは堪能できた。

いや〜、こっちもスンゲ〜良かったっす。3月のツアーとはまた違った意味でスペシャルな感じ。森山さんも言ってたけれど、メンバーや自分の身体のことも含めて、いつまで演れるか分からないから、ワン・ステージ、ワン・ステージを大切に…と。

確かに、そう。
映画だったら、またリヴァイヴァルで劇場上映されることがあるかもしれない。でも、ライヴの場合、たとえ同じ場所、同じメンバーで演ったとしても“全く同じもの”には、なり得ない。…そう、思うとこの一瞬一瞬が本当に愛おしく、かけがえのない空間に思えてくる。

なんたって、最後の最後の2曲がまた、心打ったしね!

会場大合唱の『TWO PUNKS』The Mods - SPADE FILE - THE MODS ROCKAHOLIC BEST- - TWO PUNKS
今だからこそ、余計にリアルに響く『他に何が』

んー、今日はいい夢見れそうだポッ

ちなみに…11/19にはNEW ALBUM『MOONSHINER
』もリリース予定。そちらの方も要チェックを。

また、それに伴う全国ツアー(今回はなんと全席指定のイス席ライヴ!)も決定。ゲスト・ミュージシャンには伊東ミキオ氏が参加とのことで必見だ!
★チケット予約はコチラまで→BEA(092-712-4221)


P.S
THE MODSのライヴにて高橋ヒロシ氏(『クローズ』他)発見!来年公開の『クローズZERO II』も待ち遠しいっすネ!!
→関連記事『クローズZERO公開
| ライヴ | - | - | |
★CATEGORIES
★FOR ADMIN
ヘテムルヘテムル