It can't live without rock'n roll !!!!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★NEW ENTRIES
★FAVORITE!!!
bk1bk1
★PROFILE
<< 2008年2月記事タイトル一覧 | main | 上田現さんが… >>

今さらながらカウボーイ・ビバップにハマる!

去年の秋頃、図書館でふと手にしたサウンド・トラックCD『カウボーイビバップ』を借りた。




そのジャケが何となくカッコ良かったのと、帯に“ジャズ”、“ロック”の文字が見えたこと。

予備知識も何もなく、聴いたのだけど、これが結構良かった。

で、借りて初めて、それが“'98年に日本ゴールドディスク大賞”を受賞した作品であること、テレビ東京系で放映されていたアニメ『カウボーイビバップ』のオリジナル・サウンド・トラックであることを知った。



とはいえ、10年近く前の作品。見ることはかなわず、そのCDだけは時々、車の中でかけていた。そしたら!!
先日、たまたまNHK BS2をつけていたところ、アニメ『カウボーイビバップ』の番宣が始まってビックリ!これから放映がスタートするのだという。
http://www3.nhk.or.jp/anime/cowboy/

おぉ!!!これは見らねば!!と気合を入れて予約録画(なにせ深夜放送なもので…)。本日、やっと見てみたところ、くぅ〜!!やたらとカッコイイのである。

『COWBOY BEBOP』DVD-BOX(初回限定生産/7枚組)

主人公・スパイクの声は山寺宏一氏。そうオッハー!の山ちゃん。
2071年の太陽系舞台に、元マフィアと元警官という経歴を持つ“賞金稼ぎ”を生業とするスパイクとジェットを中心に繰り広げられる“ハードボイルドSFアクション”。

オープニングから、登場人物たちのセリフにいたるまで、非常にスタイリッシュでジャズの匂いがプンプン。笑いも涙も絶妙な配分で挟み込まれていて、変にカッコつけのドラマになっていないところも好感度大で非常に良かった。

▼これがオープニング・タイトル



全部で26話あるみたいなのだが、1回に2話分連続放送してくれるので結構な満足感あり。でも、やっぱり早く続きが見たい〜〜!と思わず、次回の放送予定をネットで検索してしまった。

で、ついでにヒットしたYou Tubeに寄り道。
ルパンのO.Pをビバップ風に自主制作している人がいたりとかして、面白かった★なるほど、ルパンとビバップ、クールなそのテイストは非常にマッチングしますなぁ。



にしても、ビバップ。約10年前の作品ってんですから、すごいっす。いろいろグッズも探してみよっかな。ハマりそう〜♪ヤバイ(>_<)。
| 映像(VHS,DVD,TV,WEB,etc.) | - | - | |
★CATEGORIES
★FOR ADMIN
ヘテムルヘテムル