It can't live without rock'n roll !!!!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★NEW ENTRIES
★FAVORITE!!!
bk1bk1
★PROFILE
<< 恒例の十日恵比須に | main | 芽キャベツ&夕陽 >>

2012冬のドラマ、なに見てる?の巻

というわけで、このお題は恒例なので前置きはなしの方向で早速(笑)。

まずは永作博美さん主演の『ダーティ・ママ!』。
つい先日スタートしたばかりなんですが、一つはチビからの録画リクエストがあったのと、
第一回目を見てみたら、脇の出演者も含めて(多少ぶっとんでる内容なので)
エンターテインメントとしては面白いかもなと思ったので、チェックすることに。
たしかムツミ役のあの人は、NHK『ちりとてちん』の四草??
昔の山崎銀之丞氏を彷彿させる感じもあって、ちょっと目が離せない感じでした〜♪
原作は(未読ですが)秦建日子さんの同名小説。

主題歌はBONNIE PINKの『冷たい雨』です。


お次は竹内結子さん主演の『ストロベリーナイト』。
2010年のSPドラマは未見だったのですが、連続ドラマにさきがけて1/6に放送された『ストロベリーナイト レジェンド』で予習。
したらば、一気に西島秀俊さま…というか、菊田ですね。
菊田に全部、心もってかれちゃいました(ポワ〜ン)。
あと、エピソードごとにゲスト俳優さん誰かな〜?っていう楽しみもあったりして。
これはちょっとチェックでごさいます。
ちなみに誉田哲也氏の姫川玲子シリーズが原作。小説で読むのも面白そう!


主題歌はGReeeeNの『ミセナイナミダハ、きっといつか』です。


そして次は剛力芽衣ちゃん&瀬戸康史くん主演の『ティーンコート』。
特に目的もなく、「新しい深夜ドラマ始まったな〜、どんなだろ?」っていう軽いノリで録画したんですけど、
これが意外に面白くって!!
アメリカでは実際にあるという制度、ティーンコート(少年法廷)を題材にしたドラマ。

コメディタッチなんだけど、内容はちゃんとしてるっていうか、後味のいい青春ドラマで、芽衣ちゃんと瀬戸くんのコンビネーションも抜群にマル。
あと、原作ありきでのドラマではなく、オリジナル作品ってところも評価できるんじゃないでしょうか。
まぁ、始まったばっかですけど、要チェックの一つです。
主題歌は鴉の『蒼き日々』!!


深夜でいくと、
大宮エリー嬢が脚本を手がける『デカ黒川鈴木』もチェック済。
なにしろ『11人もいる!』でキャラ開眼(?)したっぽい田辺誠一氏は、ここでも見事な壊れっぷりを披露。
加えて、淡々と…淡々とボケる板尾創路氏の、この感じ…。やはり大宮作品ならではの味わいかもしれないなと。
あと。、どこに着地点がいくのかっていう、最後はそこも楽しみです〜♪
そういえばこれ、オリジナルかと思ったら、どうやら原作があるらしく、
滝田務雄氏の『田舎の刑事の趣味とお仕事』&『田舎の刑事の動物記』なんだそう。
こっちも読んでみようかな…。


そして、これも最近始まったばかりではありますが、いろんな意味で見逃せなくなっている『13歳のハローワーク』。
原作はタイトルからも分かるとおり、村上龍氏の『新13歳のハローワーク』('03年刊行の大ベストセラー『13歳のハローワーク』を改訂した新版)。

…なんだけど、
ドラマってことで、ずいぶん大胆な演出が加えてあるんですね(なんせ原作はガイドですからね、小説ではなく…)。

まず、主演であるTOKIO・松岡くんが演じる小暮鉄平は、ひょんなことから1990年にタイムスリップ(!)。
中学生(13歳)の自分に、いろいろと人生指南をするっていう展開になんだけど…タ、タイムスリップ〜??って、録画を一緒にみていた旦那は驚いていた(笑)。

いや、でも私はそれぐらいの無理やり感はむしろ好きなほうで…だってドラマなんだもん!それぐらいやんなきゃ楽しくないでしょ。

ってなわけで、見はじめたらこれがもう、ツボ、ツボ、ツボ。

出てくる役者さんが使ってる小道具なんかもそうなんだけど、
90年代をリアルに楽しんだ世代
(といっても、もうバブルの尻尾をちょいとつかんだぐらいが就職期でしたが…)
だけに、あの時代感、空気、、、「分かる〜!!」の連発です(笑)。

いや、もちろんストーリー的にもよく出来ていて、
どういう形で決着つけるんだろう?って…気になって気になって、
早くもレコーダーに「毎週予約」で入れちゃいましたよ。

主題歌はTOKIOの『羽田空港の奇跡』。こちらもイイ感じでございます。


はい、そして昨日始まったばかりの月9『ラッキーセブン』。
実は私、松潤主演のドラマを見るのは初めてなんですが、
今回の動機はですね…うすうすお気づきかと思いますが、ズバリ、大泉洋さんでございます☆
まだ始まったばっかりなんですが、みなさんキャラが立ってましたね。
瑛太くんはかっこ良かった、仲里依紗ちゃんも可愛かったし☆
ストーリー展開も会話の感じもテンポが良くって好みでした。これは最後まで見ると思います☆
主題歌は嵐『ワイルドアットハート』です。


ま、この冬はこんな感じですかねぇ。
あとドラマでいうと先日(1/6)放送の『特命係長 只野仁ファイナル』。
第一夜は観たけど、第二夜を録画し忘れてしまって…残念。
再放送、いつかなぁ…(T_T)っていうのと、

こっちでの放送がないので見られないのですが
家族八景 Nanase, Telepathy Girl's Ballad』も、ホントは見たい!
これ、筒井康隆氏の小説『家族八景』が原作で、監督は堤幸彦氏。
そんでもって、七瀬役がなんと!木南晴夏ちゃん〜〜☆くぅう残念無念です(。>0<。)


【追記:2012/02/17】
●13歳のハローワーク
http://www.tv-asahi.co.jp/13sai/story/04/
第4話に出てきた高杉真宙君。CMとかでもお見かけしたことありますが、な、な、な〜んと!チビたちの幼稚園の先輩なんですってー。
友人の話によりますと、スカウトされて上京したらしい。。おぉ!これは今後も要チェックでありますね☆

▲昨年の映画『カルテット』にも出演。

●ラッキーセブン
スピンオフドラマも面白いっすよ。







【追記:2012/03/】
1/22にスタートした深夜ドラマ『妄想捜査〜桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』も見てました。

主演は佐藤隆太くん。最初1〜2回は、どうなの?!って感じだったけど、
な〜んか不思議な魅力で、ついつい最後まで見てしまいました……なんだったんだろ、一体。
脚本には森ハヤシさんの名前もありましたね。
ちなみに主題歌はチャットモンチー『満月に吠えろ』



それと1月12日にスタートした
キョンキョン&中井貴一氏の『最後から二番目の恋』も全部見ました!



私にしては珍しく、この手のドラマを最後まで…いやぁ、これ、めちゃめちゃ良かったです。
over40にとっては、かなりリアルな会話も出てきたりして(脚本担当の岡田惠和氏、さすがだなぁ!!)
最終回もありきたりな感じでは終わらなくて、
見終わったあとにすごく爽快な感じがしたというか。
こういうドラマらしいドラマ、久々に見たなぁと。
…にしても、やっぱりキョンキョン可愛いなぁ☆今年はデビュー30周年、歌の方も楽しみです!!
| 映像(VHS,DVD,TV,WEB,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |









url: http://future.office-rockets.com/trackback/1285492
★CATEGORIES
★FOR ADMIN
ヘテムルヘテムル