It can't live without rock'n roll !!!!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★NEW ENTRIES
★FAVORITE!!!
bk1bk1
★PROFILE

懐かしのドーナツ盤(その3)

☆1984年8月21日リリース。
女子プロレスラー長与千種とライオネス飛鳥によるクラッシュギャルズのデビュー・シングル。

krush

なぜ持ってるかって?

…もちろん、ファンだったからです(笑)♪

とくに長与千種さんの大ファンでした!

あの頃の女子プロレスは面白かったなぁ〜…VS極悪同盟(ダンプ松本、ブル中野とか)。

まぁ、レコードはこれ1枚しか持ってませんが、
後に千種さんが、つかこうへいさんの作品に出られた時も観に行った記憶あり。

ただ、『リング・リング・リング』だったか『熱海殺人事件』だったか、記憶が曖昧。

だって『リング〜』は映画もあったしなぁ…どっちがどっちだったか、分かったらまた追記しとこう。

ちなみに千種さん、現在は文京区湯島にて“ライヴ居酒屋”なるものを経営されている模様。

☆1981年9月30日リリース
小学生の時に3年B組見て、マッチ(近藤真彦)の大ファンに!

まっち

LPは『Thank 愛 You』から『Shining』までの7枚を所持。
EPはデビュー曲『スニーカーぶる〜す』から1985年の『大将』までの18枚と『愚か者』の1枚、計19枚を所持。

あとEP2枚組の企画盤『17バ?スデー』ってのもありまして、
これが結構なお気に入りでした(本人のメッセージ入りだった記憶が→写真撮ったらアップします)。

いやー、シングル買ったりするのは、いつの間にか卒業しちゃったけど、
やっぱカッコいいなぁ、マッチ。

でも、最近、弟嫁に「マッチといったら、今はホークスの松田」と言われ、
これからはマッチ(近藤真彦)のことは、「マッチさん」とジャニーズファミリーみたいに
呼ぼうと思った私です(≧w≦)。

☆1982年5月21日リリース
『on the machine(翔と桃子のロックンロール)』

ももこ

さっきの流れでマッチの大ファンだったということは、お分かりでしょう。

なので、主演映画『ハイティーン・ブギ』の原作となった
コミック版『ハイティーン・ブギ』も当然、全巻揃えて読みました。



んで、その流れで

原作者である牧野和子さんが作詞、横浜銀蝿のJohnnyさんが作曲、
既に紅麗威甦としてデビューしていた杉本哲太氏がヴォーカルをとり
「杉本哲太&LONELY-RIDERS」というユニット名でリリースした
コチラをゲット。
(確かマッチの映画とは全く関係なかったと記憶…)

ジャケがいいよねぇ〜♪

ちなみにB面(?というか両A面か?)は
原作コミックで募集していたオフィシャル・ソングの第一席。紅麗威甦の『桃子の唄』でした。

☆1981年11月21日リリース『セーラー服と機関銃』(薬師丸ひろ子)
☆1981年12月21日リリース『センセーショナル・ヒロコ』(ひょうたん三銃士)
ひろこ

小学校高学年の頃に『野性の証明』をテレビかなんかで見て、ファンになり、
『翔んだカップル』以降、『Wの悲劇』までの主演映画は映画館に観にいきました。

中でも、この曲が主題歌となった『セーラー服と機関銃』のインパクトは相当なもので、
オリジナル・サウンドトラックもゲット!

映画の中で、泉が歌っていた『カスバの女』の歌詞をもマスターしてしまうほどでした(笑)。



ちなみに左側は同映画に同級生役で出演している
柳沢慎吾、光石研、岡竜也による「ひょうたん三銃士」というプロモーション用の(!)トリオが歌うEP。

今や名バイ・プレイヤーとして名を馳せる光石さんの若かりし頃の一幕♪

☆1974年〜1976年オンエアのテレビアニメ『てんとう虫のうた』主題歌。
ななほし

おそらく親が買って来たと思われる。
このアニメを観て、7人兄弟に憧れた(笑)。
残念ながらジャケは紛失。中袋と盤のみ所持。
| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

R.I.P

今日の夕方に知ったニュース。
突然すぎて言葉が出ない。早すぎる。
まだまだ聴かせてほしい音あったのに。
ここ10年ほどは取材の機会もなかったけれど、
昔やってもらったコラムのセンス、
しみじみと思い出してみたり…。

この曲を流すと泣きそうなので…


無理して、今は、コレ。
R.I.P !!!!!



【追記】
2012/05/21
「馬場育三 追悼献花式」
■日程:平成24年6月6日(水)
■時間:15時?19時 (19時以降はご入場頂けません)
■会場:SHIBUYA-AX  東京都渋谷区神南2-1-1
| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

風営法摘発により動き出した大阪のクラブシーン

SNSでも頻繁に話題に上がっている一件。

こないだの土曜日には福岡のO/Dでも、一悶着あったそうで。

クラブ好きならずとも注視していきたい事柄です。

http://jp.residentadvisor.net/feature.aspx?1518
▲he fight for Osaka


http://ameblo.jp/shine-tv/entry-10856405062.html
▲これからの「大阪アメリカ村クラブシーン」に願う

| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

wilberry12年振りのフルアルバム

ここんとこ、毎日聴いている。

いろんな意味で“クリア”になったなぁと感じる
wilberry12年振りのフルアルバム『FORGETTABLE MUSIC UNFORGETTABLE DANCE』。

特に、戸外に持ち出して聴いた時の
心地良さが抜群だったことは、嬉しい誤算♪

現在の形になってからは、まだ九州でのライヴは演っていない。

どんな風になっているんだろう?気になる〜!


▲『SOUL FLOWER TRAIN』
| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

小南泰葉という衝撃。

今日は、残念ながらライヴ見られなかったけど、

直接話が聞けて本当に良かった。



好きな映画、けっこうカブってるかも…(* ̄∇ ̄*)…そしてメッチャ美人やし!惚れる!。

さて。

字数制限はあれど、彼女の魅力伝えられるよう原稿仕上げなきゃ。


彼女がフェイヴァリットとしてあげてくれた、いくつかのART。
エンターテインメントとして、描くことに意味があるのだろう。







| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

ザ・ドハツテン〜カラオケコンテスト〜

心配された天候も無事もって、チビ2号最後のリレー大会の観戦へ。

結果は奇跡の(?)アベック優勝をゲットし、園児もママも大興奮のうちに終了。

その流れで、卒園前の親睦かねて、同じクラスのママたちと
ランチinシダックス(!)。

って、昼カラか〜い!

というツッコみはなしでお願いします(笑)。
だって、幹事は私ではありませんので、えぇ、断じて違いますよ( ̄∀ ̄;)。

ところで、カラオケといえば、今、

怒髪天の新譜リリース(3/14『歩きつづけるかぎり』)を記念して

「ザ・ドハツテン〜カラオケコンテスト〜」というのが開催されておりまする。


課題曲は、もちろん『歩きつづけるかぎり』。You Tubeへの投稿かDAMともでの応募、とのこと。

今日入った部屋もDAMだったのですが、もちろん、私は(昼にも関わらず)
怒髪天の曲を歌う気満々。

そんな私に向けて先走ったママ友が新曲『歩きつづけるかぎり』を選曲。

あれ?リリース日よりずいぶん早いのに、もう配信中?
いや、その前に、まだ全然歌いこなせてないし( ̄∀ ̄;)、、、で、即停止(スミマセン)。

とりあえず、今日は「いつものやつで」(って、例のナンバーよ、あれよ、あれ!)勘弁して
もらいつつ、早くマスターせねばと密かに誓った私でございました。



ちなみに…もし私が、当該コンテストに応募していたとしても、
友人知人の皆様、どうか“知らんふり”していてくださいね、それが大人の優しさってものです(笑)。
よろしく。。


▲約2年振りのオリジナルアルバム『Tabbey Road』は4/18リリース!
今年から“おっさん”は褒め言葉になる…そうだ(* ̄∇ ̄*)」

というわけで、その他、気になっている画像や情報などもろもろ。


●『Mick Jagger on Jimmy Fallon』http://youtu.be/bri4Dw4FQw8
『Late Night with Jimmy Fallon』に出演時のミックジャガー。
ジミー・ファロンに言われたい放題、やられたい放題の姿がちょっと可愛い(?!)です。
なんだかドリフのショート・コントみてるみたいで、
雰囲気的には「だめだこりゃ」って感じでラストを迎えるのもツボでした☆

●『ハシエンダ マンチェスター・ムーヴメントの裏側』ピーター・フック著

映画『24アワー・パーティ・ピープル』も面白かったけど、
あれはドキュメンタリーではなかったし、多少、脚色もあったろうし…。
でも、これはピーター・フックによる著書ってことで、より濃いぃエピソードが読めそう!

実は私、ハシエンダ閉店直前の時期にマンチェスター行ってたんですよね。
でも、その時は、あくまでもリヴァプールの「ついで」に寄ったってだけだったので、
時間もなくて。ハシエンダの前までは行ったんだけど、
「へぇ、ここがハシエンダか」って確認しただけで中には入らず……くぅ、惜しいことした(>_<)。
というわけで後悔の意も込めて、これ読むぞ〜!!

●『MY LIFE IS MY MESSAGE Promotion』

被災地復興支援プロジェクト、MY LIFE IS MY MESSAGEのPV
あの日から、もうすぐ1年が経とうとしています…忘れてはいけない、絶対に。
そして、前へ。


【追記】
2012/04/24

▲おっさん道師範代・坂詰克彦先生による『押忍讃歌』振り付け動画です。

2012/08/01

▲カラオケコンテスト、YouTube優勝者が熱唱する7月16日ZEPP DiverCity TOKYOの映像!
| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

サブリナな彼女。

来週、2/15に『サブリナ』でメジャー・デビューする家入レオちゃんの取材完了♪



その目力がハンパない!ともっぱらの噂でしたが、

それ以上に、その歌声の魅力&人柄もハンパなくサイコーでした☆

ラジオからもガンガン曲が流れてきてますし、

現在はアニメ『トリコ』のエンディング曲にもなっているんで、耳にした方も多いはず。



福岡出身でもあり、今後の活躍が楽しみなアーティストの一人です☆

| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

今年もまた、今日はこういう曲を…

聴いています。

理由は…毎年同じ、なんですけどね(笑)。

忘れないために。







| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

年内、取材納め(lynch. &中田裕二)。

lynch. & 中田裕二氏の取材を数日違いにて実施。
これで今年のインタビューもののお仕事はすべて終了。
(どちらも『BEAVOICE』2月1日号に掲載予定)

今年6月にアルバム『I BELIEVE IN ME』で
キングレコードよりメジャーデビューしたlynch.は、
初取材だったのですが、ライヴ前ということで
メンバー全員のお話が聴けて興味深かったし、
楽器が好きな男子なんかは、結構注目かもなぁ。



で、中田さんはバンド時代に何度か取材しているんですがソロになってからは初。
ソロ・デビューアルバム『école de romantisme』がねぇ〜、とにかく良いのですよ(≧w≦)!!


▲『ベール』(アルバム収録曲)

取材では例の『ひかりのまち』についても訊いたりして…

▲『ひかりのまち』

ちなみに中田氏取材の帰り、編集部のKちゃんと、くまモン営業部長の出待ち。
ギャラリーの先陣を切って(笑)、写真を一緒にとってもらったりして、
昼からテンション上がりまくりでした♪

くまもん
▲くまモン営業部長から頂いた名刺と、購入したみかんジュレ〜







| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |

懐かしのドーナツ盤(その2)

ということで、前回に続き、ドーナツ盤の懐かシリーズを。

今回はソロの女性ヴォーカル編。

まずは福岡出身で、めっちゃ歌が上手かった桑田靖子さん!

桑田靖子

83年デビュー組で、一般的にはデビュー曲の『脱・プラトニック』の方が知られているかと思いますが、私が買ったのは何故か、セカンドの『愛・モラル』。


最近はまた歌の現場に戻られているようで、嬉しい限りです。いつか生で聴いてみたいなぁ…。



そして、お次は…伊藤つかさちゃんの『少女人形』。

つかさ

わ、懐かしいですね〜♪めっちゃ可愛かったですよね(>_<)!!
(もちろん今もお美しいですが→http://ameblo.jp/itohtsukasa/)
子役出身だったから演技もうまかったし、金八先生(セカンド・シリーズ)の時もひと際目を引いてたな〜。



ちなみにこの曲、当時はまったく知りませんでしたが、南こうせつさんの曲なんですよね〜(後に知りました)。



さて。
お次は伊藤つながりで(?)伊藤さやかさんの『理由なき反抗』!

さやか

もともとコミック版の『陽あたり良好!』が好きで集めてたんですが、
それがドラマ化されるっていうんで…
どんな人が、かすみ役なんだろう???と思って、ドラマを見始めたら…
すっかりファンになっちゃった、という、ありがちなパターン(笑)。

でも、デビュー曲だった『天使と悪魔〜ナンパされたい編』は購入せず、
4枚目のシングルだったこの曲を単独購入しているあたりが我ながら、性格出てるなと(笑)。



たしか、3枚目の『恋の呪文はスキトキメキトキス』がヒットしたんだよな〜(なぜかアニメ『さすがの猿飛』の主題歌だった!)
TVアニメ「さすがの猿飛」  op. 投稿者 spyagent0011

あ、あとシングルは買ってないけど『素敵にジングルベル』って曲が好きだったんだよな〜。





そして、やはり、この方を外してはいけません〜!!中村あゆみさん『翼の折れたエンジェル』。
あゆみ

いや〜、あのハスキーボイスがとにかくカッコ良かった。


高校時代、女性ヴォーカルのコンサートで
絶対見に行きたい!と思って実際、行ったのは美里さんとあゆみさんのステージだけです。
それぐらい、女から見てもカッコイイ女性だと思えましたね〜。



というわけで、今回はこれにて。
…しかし、次、カラオケいったら、ここら辺りから絶対選曲しちゃいそう(笑)。懐かし〜っ!!


| 音楽(CD,DVD,RADIO,etc.) | comments(0) | trackbacks(0) | |
★CATEGORIES
★FOR ADMIN
ヘテムルヘテムル