It can't live without rock'n roll !!!!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
★NEW ENTRIES
★FAVORITE!!!
bk1bk1
★PROFILE

はじめに

同世代の方には、今さら説明不要かもしれません。1987年にリリースされたザ・ブルーハーツのファースト・アルバム『THE BLUE HEARTS』の中の1曲目『未来は僕等の手の中』に、由来したタイトル。


自分でも、なんてありがちな!とは思いましたが、今の日本の現状とこれからを考えると、やっぱり、こう思うのです。

壊れゆく地球。狭まりゆく食の安全。そして大人に対する信頼感の失墜。今、少しずつ右へ右へと傾きながら、いろんな意味で“危ない国”へと変わりつつある日本において、何か“子どもたちの未来”のために自分が今、やっておくべきこと、できることはないだろうか?と。
その結果、2人の子を持つ親として、また言葉に携わる職業に就いている者の“責任”として、やはり“言葉として残していく”ということが大事なんじゃないかなと思ったわけです。

とはいえ、従来、ウェブ上に散乱している個人的な日記というものには何となく拒否反応があり…残すならば第三者的にも“共感、共有”してもらえて、なおかつ、その記事が“有効だ”と思ってもらえるものを届けたい…というわけで、まずは子育てをしている者としての視点をメインとした所感などをゆっくりと綴ってゆこうと思いました。もちろん、その他にも物書きとしての“書きたい、記しておきたい”感情というのもありますので、その辺りは臨機応変に、やっていきたいなと思っています。

ここはそのための第一歩。

まだまだ手探り状態ですので、今後どんな形に変化していくのかは私にも分かりませんが、僕らの、そして子どもたちの“未来“を確実にこの手にするため、一つずつ一つずつ、できることから始めようと思います。

ちなみに既に雑誌などで発表した関連記事も登場しますが、すべて関係者の承諾を得て訂正、加筆、公表していますので、引用等の際には必ず「利用規約」をご覧になった上でご利用くださいますよう宜しくお願い致します。

色んな事をあきらめて 言い訳ばっかりうまくなり
責任逃れで笑ってりゃ 自由はどんどん遠ざかる

「ラインを越えて」より引用
(ザ・ブルーハーツ『YOUNG AND PRETTY』収録)


★このサイトはhttp://www.office-rockets.comのコンテンツの一つとして機能しています。
| *はじめに* | - | - | |
★CATEGORIES
★FOR ADMIN
ヘテムルヘテムル